スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年には勝てず...

最近ほとんどブログを更新してないのですが,とても忙しいです.

職場を移動するので,まず後片付けをしなければならず,これが思った以上に時間がかかります.

日本を発つときに,いらない物は大分処分したと思っていたのですが,それでもまだまだ残っています.

しかも,今の仕事が片付いていないので,それも同時にやらなければならないのと,

まだ赴任してないにもかかわらず,次の職場の仕事もしなければならず,ついにぎっくり腰と,肩こり,こむら返りに同日になってしまいました

疲れがなかなかとれないと,やっぱり最近年をとったなぁと,実感してしまいます.



ともえはというと,つい最近おなかの張りが急に強くなり,そのせいで胃が痛くなってしまいました.

なので,病院食がおかゆになっています.

ただ,今は点滴の量が増えて,おなかの張りも収まって,胃痛もだんだんなくなってきました.

先生と看護婦さんの話だと,五月が出産予定日だけれども,たぶん四月中に生まれるとのことです.

あと一ヶ月かぁ...
スポンサーサイト

日本の産婦人科2

ともえはドイツと日本の産婦人科に入院したので,その違いがはっきりわかりました.

ドイツでは三つの病院に行きましたが,いずれの病院でも時間がルーズで,料理もあまり凝ったものはでませんが,家族のことをとても大事にしてくれます.

お見舞いは,朝九時から夜九時までできますし,どの病院でも望めば立ち会い出産が可能です.

どんな検査の時も,妊婦の不安を取り除くために,夫は常に立ち会えます.

そして,どの夫婦もお見舞いの時は,病院のベッドで一緒に横になって,休んだり話したりしています.

うちらの場合は,おいらがイスでうたた寝をしていたら,看護婦さんが一緒にベッドで寝たらって言われました(笑)



それに対して日本の病院はというと(や○きウィメンズクリニックしか知りませんが...),時間に関してはきちんとしてます.

料理もとてもおいしいです.

洗髪をしてくれたりなどのサービスもドイツとは比べものになりません.

ただ,面会時間はかなり限られていて,ドイツのように朝から晩までというのはかなりレアのようです.

たいていは午後からとか,夕方近くから夜までみたいです.

そして,夫でも検査に立ち会えなかったりすることも多々あります.

一緒のベッドで横になるなんて以ての外のようです.



お互いの良いところをあわせれば,相当良い感じになると思うのですが,なかなか難しいのでしょうね...


日本の産婦人科

ともえが入院してから,毎日見舞いに行ってるわけですが,かなりびっくりすることが多々あります.

まずは看護婦さんの対応が相当親切で,ドイツの時とは比べものになりません.

先生も毎日必ず見に来てくれて,疑問や質問にもすぐに答えてくれます.

ドイツにいたときは,質問があっても,先生がなかなか来てくれず,アポイントを取ってもすっぽかされるときが多々あったので,その差にびっくりしています.

そして何よりすごいのは,病院食です.

ドイツでは,お昼を除いて,まずいパンとチーズ,ハムだったのに,日本では三色きちんとでるだけでなく,三時のおやつもでます.

しかも全部手作りで,品数も多く,とてもおいしいです.

いつも量がとても多いので,夕食の時は,余ったものをともえにもらって食べています.



で状態はというと,とりあえず二週間は入院らしく,その後のことは経過を見て決めるそうです.

一時退院できる可能性もあるらしいので,そうできればいいなぁと思っています.

また…

またまたさとちんが生まれそうになって,ともえが入院しました.

今回は日本の病院だから,少しは気が楽だけれど,やっぱり少し心配です.

うまくいけば,そのうち一時退院できるかもしれないとのことなので,ちょっと期待しています.

さすがにうちらもちょっと疲れてきました(>_<)


暇つぶし?

お腹もだいぶ大きくなって、外出も誰かと一緒じゃないとちょっと不安なこのごろ

家にいる時間がとっても多いので、ビーズのアクセサリーを作るようになりました

もともと細かい作業が好きで学校の夏休みの宿題で(工作かなぁ?)、

ミニチュアとかビーズを使った手芸とかやっていたので、ついに復活です



ドイツでもビーズのキットを持っていって、入院して点滴が外れたときに手のトレーニングで少し作ってたけど

最近熱中気味です



そういえば、妊娠中にしていたことって赤ちゃんに影響するって聞いたことがあるけど…

さとちんは手芸好きになったりして…

なにはともあれ、ドイツでは一日の生活を送るのが精一杯で余裕があまりなかったから

残り少ない妊娠生活を充実したものにしたいなーと思っています

お肉について

昨日焼肉のことを書いて、ふと思ったことが

ドイツの肉ってすごいんです

まず…



①薄切り肉がない

②どの肉も最低500グラム以上のパックで売られている

③鳥のひき肉がない(あっても七面鳥のひき肉)

④脂肪の多いお肉はなかなか売っていない

⑤ブロック肉は大抵骨付き+皮膚+毛がもれなくついてくる(笑)



などなど日本よりもかなり粗雑です

特に鶏肉は、ももが丸ごとパック詰めだし

一匹丸ごとなんて当たり前

おかげで包丁でさばくのがとっても大変

なので、良くしゅんぺいに切ってもらってました

(というか、グロイから見ないほうがいいと言われたこともあります)



その点日本は本当にいいですね

用途別にしっかり分かれているし、皮膚も毛も付いていないし

でも逆に、商品としてきちんとさばいている人が世の中にいるっていう存在を忘れてはいけないなーと思いました

ドイツに行ってまた食の大切さを学んだ気がします

焼肉

昨日、しゅんぺいと焼肉を食べに行きました

約半年ぶりに食べる焼肉もう幸せっす

ドイツではスシ屋はあっても焼肉はなかったので…

自分で作りたくても、焼肉に適した肉は売ってないしなので、食べられないものだったんです



しかも地元のチェーン店の焼肉屋に行ったものだから、学生時代の同級生がバイトしていたりと知っている人がチラホラ…

親しかった人じゃなかったので、声はかけなかったけど

さぞかし私のでっかいお腹を見てびっくりしたことでしょう



そんなことよりも、焼肉おいしかったなぁ

さとちんが生まれたら2人で行く機会も減っちゃうだろうし…

今のうちに2人の時間も楽しみたいなーと思ったともえでした




母親学級 その2

今日も母親学級に行ってきました

部屋に入るなり「こんにちわ~」って挨拶したのに反応は

もうなんなのさ~と呆れてしまいました

そして前回と同様完璧な受身の授業

婦長さんが一生懸命呼吸法を教えてくれているのに、

声を出してちゃんと練習した妊婦さんはわずか数人…

ちなみに私はちゃんとやりました

本番でパニックになっても、あぁあの時やった事だって思い出して落ち着けるかもしれないし

何より見ているのと、実際にやるのとは全く違うからね



ということで、お産は確実に迫ってきているんだなーと今日は本当に実感しました

とにかく、無事に元気な子が生まれてくれれば良いなと思いました

ちなみに今日定期健診もしたのですが、完璧100%女の子だそうです

(ドイツで羊水検査もしたし、医者も女の子って言ってたんだけど、英語だったからなんかいまいち信用できなくて…)

これで、本当なんだなーと信じることができました(笑)

どんな女の子なんだろうちょっとワクワクしてきました

ホワイトデー

昨日はホワイトデーみなさまはどんな一日を過ごしましたか

我がしゅんぺい家ではしゅんぺいがケーキを買ってきてくれたので

それを食べて楽しんでいました

しかししゅんぺい曰く、本当は私のために買ったのに実家にいるせいか、

私の母と妹にも食べられてしまい少々ご不満だったそうです

もう2人でのホワイトデーもないわけだから、そう思ってしまうのも仕方がないかなーと

密かに思う私です



そういえばここで少しドイツ事情を…

ドイツでは(というか海外かな)ホワイトデーはありません

バレンタインデーだけなんですね

ちなみに中国か韓国では4月14日に、彼女がいない一人身の男性によるイベントの日になっているとか…文化の違いってすごいですね

最近思うこと

日本に帰ってきて早2週間…

この2週間で体に大きな変化がありました

なんと母乳らしきものが出てくるのですごく微量ですが…

調べたところ、乳腺がきちんと働き始めている証拠だそうです



そしてお腹がすごく出てきて、朝起き上がるとき辛かったり、

同じ姿勢でずっといると腰が痛くなったり

赤ちゃんが大きくなっている証拠だけど

しゅんぺいに動作が随分緩慢になったねとよく言われます



でもこの前妊娠の本を読んだら、妊娠した状態って20年後の自分の状態と同じなんだとか

え~こんなに鈍くなってしまうのと驚きです



とにかく、こんな私でも着々とママになる準備が始まっているのですごく不思議な気分です

このお腹から約3キロ、身長約50センチの赤ちゃんが出てくると思うと、さらに不思議

も~何もかもが不思議でたまりません

その姿を隣で見ているしゅんぺいは、もっと不思議に感じるのではとおもいます。

女性は自分の中に赤ちゃんがいるわけだけど、男性はいないからね~

人間の体ってすごいなーとしみじみ感じます




買出し

ここ最近ブログを更新しようと、何度もアクセスしたのにつながりませんでした

はーやっと更新できる



さて、昨日はしゅんぺいとショッピングに行ってきました

久々のショッピングでとっても楽しかったです

そういえば今までどこに行っても私たちは夫婦に見られたことがありません

ドイツでもパリに行ったときも…

でももうすぐ赤ちゃんが生まれるから、赤ちゃん連れてお出かけしたら夫婦に見られるかも

ということは、恋人に見られるのもあとわずか

ん~…なんか複雑です



で、何を買ったかというと…

そう赤ちゃん用品ですしっかしホント色んなものがありすぎて、何がどういいのか

でももう時間がないので、とりあえず情報や評判を頼りに買いました

来週はベットやお風呂などを買いに行くので、どうなることやら

なにかオススメのもの、知っている人いたら教えてください

母親学級で

昨日は初母親学級に参加してきました

私のイメージでは結構フレンドリーな感じで、ワイワイやるものかと思いきや…

部屋に入って「こんにちは~」と今回担当の先生と一部の参加者と挨拶を交わしただけで、

ひたすら説明を聞くだけの”沈黙な”母親学級でした

質問の時間を設けても、もちろん質問はなし

説明自体はすごく親切丁寧でよかったのに、妊婦さん同士の交流が全くなくがっかりでした



ところでドイツではというと(ドイツに限らず海外と言っても過言じゃないでしょう)

みんなどこでもきちんと挨拶を交わし、質問も積極的に聞いてきます

(自分から動かないと何も始まらないし、相手もしてくれない世界なのです)

でもみんなとても温かく、初対面だろうがなんだろうが、一度仲良くなればまた温かく出迎えてくれます

そんなところで半年過ごしてきたからでしょうか

少し日本の人間関係について疑問を感じてしまいました



まずはやっぱり挨拶をしましょうよこの一言で、お互い気分も良くなるし

これで、新しい関係を築けちゃったりするわけだしね

この事だけでもいいから、少し海外に見習ったほうがいいかなと思いました



最近日本って少し冷たい世界だなーと思ってしまったともえでした

大分良くなりました

月曜の夜から熱がでてしまい、昨日一日しっかり休んだら今日はかなり良くなりました

熱もすでに微熱程度なので、早く治さねば…

まさか、日本に戻ってきて早速ダウンするとは思わなかったけど

ドイツで気を張って生活していた分、一気にゆるんでしまったのかもしれません

あとはドイツとの微妙な気候の違いかな

なにはともあれ、赤ちゃんが誕生するのも2ヶ月ないので(早いな~)、

元気な赤ちゃんを産むためにもベストコンディションを保つよう、気をつけます

ダウン

今日,ともえが風邪でダウンして39度近くまで熱が出ました.

そして腰とお腹が痛いようです.

産婦人科に電話したら,とりあえずゆっくり休んで,それでも治らないようなら明日病院に行くことになりました.

心配ですが,日本に帰ってきてからで良かったです.

帰ってきたぁ~

今日しゅんぺいがはるばる北海道から車で相模の国に帰ってきました

6日の深夜0時に出発し、夕方の4時位に着いたので

あまりの早さにびっくりしました

しゅんぺい曰く雪は青森あたりが一番すごくて、あとはそうでもなかったと言っていました

でも身重の私にとっては、かなり心配で…

(身重じゃなくても心配だけどね)

万が一何かあったらどうしようと、夜もあまり眠れませんでした



何はともあれ、本当に無事について安心しました

明日からしゅんぺいはお仕事なので、ようやく日本での日常生活が始まりそうです




久しぶりの…

昨日は高校の時からの友達が、私の家に遊びに来てくれました

そしてサプライズなプレゼントが…

なんと色紙とくまさんのぬいぐるみ

私が入院したと知ったときに、みんなで書いてくれたそうなのです

しかもそれをドイツに送ろうとしていたらしく、しゅんぺいと連絡を取っていたらしいのです

でも当時、まだ新しい仕事の結果がわからなくて、万が一帰ることになってプレゼントが行き違いになってしまったら困るので、昨日となったみたい



ということは、しゅんぺいはこのことを知っていて、私には秘密にしていたのね

は~みんなどうもありがとう

就活や学校できっと忙しいときにこんなにしてくれていたなんて

言葉では言い表せないくらいの感動ものです

ちなみにくまさんは、手作りで聖の頭文字Sがビーズで刺繍されていました

まさに聖ちん専用生まれる前からこの子は幸せ者だな~と思いました

本当に本当にありがとう

しゅんぺい家から

今日はおいら一人で北海道のしゅんぺい実家に来ました。

実はドイツに行く前に、車を田舎に持ってきていたのです。

北海道だと土地が沢山あるから、ただで車を保管できるからです。

で、明日の深夜にフェリーで青森に渡り、ひたすら高速道路を南下します。

大体900kmくらいかなぁ。。。。

休みなしで時速80kmで走れば、18時間くらいで着くみたいなのだけど、最近は北海道だけじゃなく、日本全部が大雪で、さらに一人で運転だから、たぶん24時間かそれ以上はかかると思う。

安全運転で帰ります。

帰ったら少しだけ写真もアップできるかも。






逆カルチャーショック

今日はしゅんぺいは車をとりに実家に帰り、

私もお母さんと買い物に行ってきました

そこで私としゅんぺいから一言…

何かがおかしい



しゅんぺいは久々に日本の電車に乗ったら、切符の買い方を忘れていたそうです

そして定刻通りに来る電車に感動し(笑)電車の中は日本人ばっかりで(当たり前だけど)妙に落ち着かなかったそうです



私もスーパーマーケットに行って日本の食品が沢山売られているのを見て違和感を感じたし

新札にも慣れないし、何よりも携帯を買ったんだけど操作がわからないのです



たった半年のドイツ生活だったのに、すっかりドイツ人化していたことにショックを受けました

日本の文化(流行かなぁ)にすっかり取り残されてしまいました

ああ~おばさんになってしまった気分です

早く日本に慣れないとな~とひしひし感じました


不安解消

今日の夕方,日本の産婦人科に行ってきました

ドイツと違って言葉は通じるし,病院の対応もとても良く本当に良かったです

しかも妊娠が分かってから,出産するときは立ち会い出産にしようと決めていて,

その希望も通ったので

(日本は立ち会い出産OKの病院は以外に少なく,OKでも陣痛室までだったり,妊娠3ヶ月までに申し込みしないといけなかったりと,かなり私達の条件を満たすところは本当に少なかったです)

満足のいくお産ができそうで,すごく嬉しいです



そして赤ちゃんの状態も良好で,現在31週で約1500グラム

ほぼ標準だそうです

ドイツだったら小さいって絶対言われているはず(笑)

ちなみに私の体重増加もまだ3キロなのですが,それも問題ないとのこと

むしろ優秀ですとお医者さんに褒められてしまいました

やっぱり日本人には日本の病院が一番です



来週からは母親学級にも参加するので,やっと妊婦さんらしい生活が送れそうです


無事帰国しました

昨夜無事に日本に帰ってきました

ケルンからフランクフルト空港までICE(新幹線みたいなもの)で一時間,

その後フランクフルト空港で2時間待ち,成田行きに乗って12時間…

そしてさらに成田から私の実家まで車で2時間

はぁ~長かったぁ~

特に飛行機の中ではお腹の中の赤ちゃんが暴れて大変でした

(多分いつもと違う環境にいたからびっくりしたんだと思います)



実家についてから,お寿司を食べ

久々の日本食を堪能しました

やっぱり日本はいいねぇホッと一安心です



ということで,まずは報告でした






FC2カウンター
プロフィール

聖&基都&珠穂のママ(とパパ)

Author:聖&基都&珠穂のママ(とパパ)
*しゅんぺい*
1974年北の国に生まれる.
大学進学を機に関東へ.
長い長い学生生活の後就職を機に相模の国へ.
未来のキューピッドである李さん&許さん夫妻に出会い
ホームパーティーで私と出会っちゃう.
結婚しちゃう.

*ともえ*
1983年.生まれも育ちもずっと相模の国.
日本語教師を目指し専門学校へ.
地元のボランティア日本語教室で
許さんに出会う…

で,2003年に結婚.

2004年しゅんぺいの仕事でドイツへ修業.

が,同時に私の妊娠が発覚.
ドイツでトラブル続きの妊娠生活.
そんなところにしゅんぺいの日本での仕事が決まり
妊娠9ヶ月で緊急帰国.

2005年5月聖ちん(さと・♀)誕生.

2007年11月基(きいち・♂)誕生.

2009年11月珠穂(たまお・♀)誕生.

気がついたら3児のパパとママになりました(笑)

ドイツに行ってから始めたブログですが,
ものの半年で帰国してしまったため
すっかり子育て日記に変わってしまいました...

        

いくつになったの
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。