スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ともえがダウン

今日はNew Year Eve ということで,クリスとティナとその友達のパーティーに呼ばれていたのですが,ともえが風邪でダウンしてしまい,泣く泣くキャンセルしました

ドイツでは,大晦日は食事の前にイギリスの白黒ショートムービーを見るのが習慣らしいです

ただ,なぜそうするのかは良く分からないみたいです,

そして,チーズフォンデュを食べる人が多いみたいです.

スーパーでは,チーズフォンデュセットがたくさん売っていて,結構手軽に出来るみたいです

うちらも調子が良ければ,白黒映画を見て,大勢でチーズフォンデュを食べて,その後ライン川のほとりで花火大会を見て,というような予定だったのですが,まぁ来年に期待します.



そして,元旦は先日知り合ったゆずのはさんを夕食に招いて,ささやかなお祝いをと思っていたのですが,コレも念のために二日に延期になりました.

せっかくのお正月だったのにごめんなさい<ゆずのはさん



ともえが復活したら,もっと楽しいブログになるのでこうご期待



KIF_07620001.jpg
スポンサーサイト

今年も残りあと三時間

今年も残すところあと三時間となりました

ともえと2人でケルンに来てから早三ヶ月以上が経ち,たくさんの人に助けてもらいながら,

最近はそれなりに普通に生活出来るようになりました

サポートしてくれた皆さんありがとう

そしてこれからもよろしくお願いいたします<(_ _)>



しゅんぺい&ともえ

日本人のお友達

今日はケルンに来てから,初めて出来た日本人のお友達に会った

ゆずのはさんと言って,“ケルンより愛を込めて”というブログを作っている人です

このサイトは,以前コロッケを作ろうと思ったときに,スーパーにパン粉が売ってなくて,

ドイツにはパン粉が無いのかなぁと思って,インターネットで検索したら,出てきたブログで,

とても綺麗にまとまってて,興味をそそられたので,こちらからメールを出したのがきっかけで,今日会うことになりました

ゆずのはさんはとてもいい人で,色んな雑学があって,とても楽しかったです

それに,ドイツ語がとっても上手くて,うちらもあれくらい話せたらなぁと,ため息が出てしまいます.

うちらももっともっとドイツ語を勉強しなくてはと思いました...

ゆずのはさん,これからも末永く,良いお友達でお願いします



KIF_07610001.jpg

美術館巡り

今回のパリ観光のメインに,美術館巡りがあった.

ぶっちゃけあんまり芸術に興味はないのだけれど,ともえが芸術関係が結構好きなのと,

パリに行ったら話の種として有名所の美術館だけでも行かないとね.

というわけで,ルーブル美術館とオルセー美術館に行ってきました.

この美術館に行くのは二回目だけど,やっぱり内容は全然覚えてなかった.

だって,展示品が多過ぎなの.

特にルーブルは,展示品を見ないでただ素通りしても,一日で回るのがやっとなくらい広くて...

というわけで,今回もモナリザとミロのビーナスくらいしか覚えてないっす

KIF_06490001.jpg

フランスの日本食

無事パリから戻ってきました

でも帰ってきてから,風邪を引いてしまいました

さとちんがいるから早く治さないと,エライことになってしまう



さて,まずは食から…

フランスの食事(レストランやカフェ)はものすごく高い

一回につき2人で約5000円近くかかります

ドイツ料理もフランス料理も(というか洋食には)本当に今の私たちにはうんざりなので,すぐに日本食屋を探しました



が,しかし不運なことに,クリスマスでどこもかしこも休み

夕食は寿司だ~って喜んでいたのもつかの間…夢はあっさり壊れて,パスタを食べました

で,25日の昼,偶然にも営業中の日本食屋を発見

その名も松戸焼き(大分意味不明なネーミング…)

早速注文すると,みそ汁と大根の酢漬けが

みそ汁にはマッシュルームが入ってて,変な感じだったけど味はまぁまぁ

でも,いつまで経ってもメインが来ないので,おかしいなーって思ったら

みそ汁と大根の酢漬けは前菜だったのだ

もーびっくり!みそ汁と一緒に食べるのが美味しいのに

コレを食べ終わらないと,メインのお寿司と焼き鳥は出てこないのだ

しかも,焼き鳥のねぎまをたのんだら,ネギ無しだったし

結構間違いだらけでした

(でも,メニューにはNEGIMAじゃなくて,NEGINAって書いてたから,コレで正しいのかもしれないけど...)



ちなみに26日の夜にスンハウス(スシハウスの間違いかと…)に行ってもみそ汁とキャベツの酢漬けは前菜でした

しかも焼き鳥には,チーズ焼きというのがあって…いかにもフランスらしい感じでした

でも,なかなかおもしろかったよ

CIMG00350001.jpg

帰ってきました

24日から花の都Parisに行って参りました

飛行機で行ったのだけど,2人分の往復でたった二万円,

ホテルはエッフェル塔の近くで,一泊一万円くらいで,トータルで五万円チョイでした.

日本からパリ旅行するのと比べたら,大分安く行けました



パリでは,エッフェル塔とか凱旋門はもちろんパリ市内の色んな観光地を回って,他にはヴェルサイユ宮殿にも行きました

どこもとても素敵で,スケールもすっごく大きく,なかなか良い旅だったと思います



色々面白いことが会ったのだけど,その話はともえに譲ります.

今書くとともえの書くネタがなくなるから(^_^;)

ともえのブログをお楽しみに!



KIF_06340001.jpg

恐るべし!マグネシウム効果

今日も朝から病院に行ってきました

前回心音検査で全然音が聞こえなかったので,もう一回やったのだ



でも,今日もダメ多分心音器を置いた位置が悪いんだと思うんだけど…

医者曰く,問題ないって言っているからまぁいいけど.

(検査の最中も胎動がすごくて,すっごい音だったし)



さて,前回マグネシウムのサプリを渡されたと書きましたが,PCで調べてみると…

なんと,マグネシウムには



①低体重児の予防

②早産の予防

③カルシウムの吸収を高める          

④便秘の解消                   etc…

    

という効果があったのだ

なので,決して栄養に偏りがあったわけではなく,私にも赤ちゃんにも効果絶大だったのだ

ドイツって本当に徹底しているよなー…としみじみ思いました



最後に,明日からクリスマスだけど

我がしゅんぺい家はパリに行ってきます

2人での旅行は当分できなくなちゃうから思う存分楽しんできます

なので書き込みもお休みになります

27日に戻ってくるので,28日から再開予定です

では皆様良いクリスマスを…


お水の話

最近はもう間違えなくなったけど,

ドイツの水は炭酸入りの水と,炭酸無しの水の2種類がある

買い物で一番間違える確率が高かったのがコレ

日本って炭酸が入っている水を飲む習慣がなければ,買うこともないから…

買って,開けた瞬間じゅわぁ~って音がして,何度がっかりきたことか…



一応ドイツでも,ヴィッテルとかエヴィアンとか日本でも売られているものがあるから,問題は無いんだけど,何気に高いから…(6本で650円くらい)ついつい安いのを選んで失敗してしまうのだ

しかも分からないとき,お店の人とかに聞いたり,買い物客にも聞いたりしているんだけど,それでも間違えたことがある自分の英語がいけなかったのか,なんなのか…



で,今はドイツ語で炭酸なしの水は何て言うのかわかるから大丈夫

しかもすっごい安いのを発見したから,今はそればっかり買っています(6本で160円くらい)



KIF_06010001.jpg

ちなみにドイツはリサイクルが日本より細かく,飲み終わったペットボトルを買ったお店に返すと,

1本につき25セント(35円くらい)お金が返ってきます

なので,きちんと返すようにしています塵積もですよ



追伸…間違えた炭酸水は,料理用の水になったり,サボちんとぼんちんの水として活躍しました(笑)

ドイツに来てから…

そういえばドイツに来てから,ほとんどオシャレをすることが無くなってしまった

妊娠して着る洋服が限られているっていうのもあるけど,

日本にいた時みたいに,オシャレに気合いを入れるということがないのだ

(語学教室の日とか,しゅんぺいとどっか行くときは少しするけど)

こっちの人は見た目を気にしないし,本当に自由気ままだから…日本みたいに流行はあまりないのだ

なので,私も買い物に行こうが,銀行に行こうが,常にスッピン&部屋着

若さを無駄にしてしまっているような今日この頃です



ところで,こんな私を見てしゅんぺいはどう思っていることやら…

付き合っている頃は結構気合い入ってたからなー

でも結婚してしまうと全部見られてしまうわけだから…素も変貌ぶりも(笑)

ま,いまさらかもね

とりあえず子供が産まれて,体型が元に戻ったら,かわいい洋服を着て町を歩きたいな

なんせしゅんぺいは標準パパでも私は若いですから…


定期検診

今日は朝から定期検診で,産婦人科に行ってきました

尿検査に血圧測定,体重測定血液検査,超音波検診に心音の検査と盛りだくさんでした



で,結果は良好でした.

ただ,あんまり体重が増加してないので,もっと太れ?と言われたような…

しかも,栄養偏っているのかマグネシウムのサプリメントをもらいました

これで,今飲んでいるサプリメントは3種類

(カリウムと鉄分?とマグネシウム)ドイツでは栄養に本当に徹底しています.

もちろん,妊娠に関してのトラブルもすごく徹底しています



ちなみに先月大学病院で行った,羊水検査も何も問題ないことがわかりました

ほっと一安心とにかく元気に生まれてきてほしいよ

で,もちろん性別も100%わかりました女の子だって

名前も聖(さと)に決定?となるでしょう



しゅんぺいは既に赤ちゃんにメロメロです20歳でお嫁に行ってしまったら凹むと言っています

でも私が20で行ってるから,きっと娘に言われてしまうのでしょう(笑)

どうなることやら…



img20041221.jpg

千羽鶴

1ヶ月前から,来年産まれてくるさとちんの為に千羽鶴を折っています

でも,なかなか数が増えなくて苦戦中まだ150羽ぐらいしかできていません

今日もせっせと頑張って折っているんだけど…

もう6ヶ月だから,本当に早くやらないと間に合わなくなっちゃう

せっかくしゅんぺいのお母さんが,折り紙を送ってくれているわけだから…

ということで,今日は日曜日だし,しゅんぺいにも協力してもらって…

目指せ1000羽さとちんの為に



KIF_06000001.jpg

最近のともえ

最近のともえは,パソコンに夢中

毎日このブログを更新するために頑張っている.

というわけで,おいらがPCに触る時間が微妙に減ってるの

ただ,カウント数は増えてるのだけど,相変わらずコメントは増えないのがチト残念.

ともえが頑張って更新してるんで,なんとかお情けでも良いからコメントが欲しいのだ



KIF_05910001.jpg

ケルンでお買い物

今日はケルンに行ってしゅんぺいとお買い物をしました

(毎週土曜はほとんど行ってるんだけどね)

最近私のお腹が大きくなってきたので,ざっくりめなセーターと,

しゅんぺいも若返りを目的に(笑)新しいセーターを…

あと,アジアンマーケットに行って,今年最後の買い足しをしました



でも,土曜日の買い物は人混みとの戦いでもある

みんな仕事も学校も休みだから,揃って買い物に町へやってくるのだ

大きな通りは,原宿の竹下通りぐらいの混みようと思ってくれればいいかな

そういえば先週はものすごい混雑で,全然前に進まなくて大混乱

無理矢理通る人とかがいるから,妊婦の私には結構危険だった

安定期とはいえ,やっぱりお腹は気にしちゃうからドキドキでした



で,写真は今回の収穫の一部

しゅんぺいはおニューのセーターを着ていますどう若返ったかしら

そして密かにサボちんとぼんちんが…

いたくご満悦のしゅんぺいです



KIF_05990001.jpg

同じ言葉

今買い物に行ってきたら雨に降られて帰ったときにはズブ濡れになってしまった.

でも買い物は,私にとってドイツ語を覚える貴重な事だったりもする

ここ3ヶ月で,かなり食品に関しては分かるようになってきた

それもそのはず,結構食品に日本語が使われているからである



まず…



柿    kaki      

椎茸  shiitake     

梨    nashi   

みかん satsuma   
(みかんは薩摩地方から伝わったので,この名らしい)



あとは,ドイツに来て間もない頃の発見で,会話でよく使う

あっそう ach soで意味もほぼ同じ(笑)

なんかちょっと驚きだったけど,面白い

こんな遠く離れた地でも,共通語?があったなんて不思議な感じ

日本語教育を学んでいた私にとっては,かなり興味をそそられます

ということで,また日本語と同じ言葉を見つけたら報告します

今年最後の…

今日は今年最後のドイツ語教室でした

しかも,良く分からないまま現在完了に進んでしまい…頭の中はグチャグチャ

しゅんぺいはギブアップと言ってました...

なので新年最初のレッスンまでに,私はせめて簡単な単語を覚えようと思いました

(ドイツ語で一方的に教える=直接法を使うのはいいけど,絵とか教材もなければ,ジェスチャーもほとんどない結局基本的なことは自分でやらなければならないのだ

日本語教育ではまずこんな教え方はしないから,すっごく不満を感じてしまう)



あと,今日は一つ寂しいお知らせもあった

ドイツ語教室のメンバーであって,しゅんぺいと仕事場が同室のイワンがドイツでの研究?を終え,オーストラリアへ帰ってしまうのだ

イワンは見た目が日本人みたいで,最初会ったとき本当に間違えそうになった

(なんでも…お父さんが香港,お母さんがマレーシアの人だそうだだけど彼はオーストラリア人)

でも,彼には本当に感謝でいっぱい

彼がいなかったらアジアンマーケットも見つけられなかったし,

ドイツでの生活ももっと支障をきたしていたと思うのだ

しかも彼は私と1つか2つしか年が変わらないから,親近感さえ感じていました

だからこそ,私がもっと英語が話せたら…と!はがゆくてたまらなかったです

結構しゅんぺいに訳してもらっていたので…

なので,今はドイツ語頑張るけど,日本に帰ったら英語もやり直したいです

だって単語は知ってるのに,それを上手く文章に出来ないのが辛い…



ということで,私の野望はさらに大きくなる一方であるどうなることやら…



KIF_05960001.jpg

救援物資

昨日しゅんぺいの実家から日本食が届いた

今一番の楽しみが,日本食を堪能することだから,毎回嬉しくてたまらない

(もちろん私の実家からも来るし,伯母さんからも来る)

ちなみに我が家の料理はほとんど日本食

最初は頑張って洋食を作っていたんだけど,ドイツは肉料理ばっかりでかなり辛いのだ

しかもお弁当にも不向きなので,しゅんぺいは仕事先の食堂で食べなければならない

家に帰ってくる度に,今日はこんなお昼でまずかったとか言うからこれは早くお弁当を作ってあげなくては…と思い,こっちの食材と救援物資で日本食を作るようになったのである

で,今回の救援物資で一番嬉しかったのは鮭フレーク和菓子も入ってて,早速昨日食べました

しゅんぺいの実家は北国だから,魚介類が豊富でとっても助かります

ドイツで魚介類を買うとものすごく高いから,魚は貴重なのだ

なので,毎日お父さんとお母さんに感謝しながら日本食を食べています.

お父さん,お母さん本当にありがとう



KIF_05950001.jpg

うれしいこと

ドイツに来てから,ともえが毎日作ってくれるお弁当が変わった



日本にいたときに典型的なお弁当は,

ご飯 + 梅干し + 冷凍食品(唐揚げチキン,コロッケ,エビタルタルetc.)



ドイツではそんな冷凍食品は売ってないから,全部が手作り



今のお弁当は,

ご飯 + ふりかけ + 前の晩の残り, コロッケ, 餃子,ハンバーグetc.



ふりかけは日本の両親からの救援物資だったり,アジアンスーパーマーケットで,手に入れたりしている.

そして,日曜日に二人でコロッケとか餃子とかを沢山作って,巨大冷凍庫に保存しておいて,お弁当に使うのだ.



たまには冷凍食品が食べたくなるけど,やっぱり手作りの方がおいしいし,

将来子供のお弁当を作る練習になるから,とっても良いことだ



他にも作り置きできるおかずがあれば,レパートリーが増えていいのだけど...

何か良いおかず知ってる人いない

お願い

ここ2,3日の間に,急にアクセス数が増えたのですが,誰が来てくれたのか分かりません

出来れば一言でも良いので,コメントを残してくれるとありがたいです.

よろしくお願いします

お洗濯

今日はお洗濯の日なので,洗濯inドイツについて書きます

実は自分の部屋には洗濯機がありませんどこにあるのかというと…地下にあります

地下には各家庭の洗濯機があり,自由に干すことが出来ます

しかしなぜ地下にあるのか皆さんには分かるだろうか…

そう,ドイツの洗濯機はヘボイのだ

まず,洗濯するとき用途に合わせて温度を設定します

(ドイツは日本と水の性質が異なるため,温度を変えて洗濯するのだ

例えばタオル類は60℃,セーター類が30℃とか)

それから,スタートとなる.

初めての洗濯の時は,どのくらいで終わるのか分からなかったので,地下で本を読みながらじっと待ってました

しかし1時間以上経過してもまだ濯ぎのまま…もしや壊れたと思い,

洗濯機のふたを開けたりしたんだけど,至って正常とりあえず家に戻って待つことにした

そして2時間経過…恐る恐る地下に行くとゴォォォーっとものすごい音が…

今度こそ壊れたと思って急いだら,脱水の音で,ほどなく終了

(地下にあるのは,洗濯機の音がうるさいっていうのも原因の1つ.なので夜間の洗濯,休日の洗濯も控えなければならない)

あのときははっきり言って疲れた



で無事に終わったのだが,どうも地下に干すのはなんか嫌だったので,

(下着とか盗られそうだし,見られている気がして…)

家に戻って干すことにした.

すると…誰もベランダに干していないではありませんか

なぜ?と思い,本で調べてみると,

ドイツでは外の景観を乱さないように,ベランダには洗濯物を干さない…と

都市では,ベランダの柵の高さからはみ出なければokらしいが…

ということで,家の中で干しています

まさかここまで日本と違うとは思いませんでしたよ

今では洗濯も慣れたものだけどね



KIF_05930001.jpg

続きを読む

サボちんとぼんちん

今住んでいる家に初めて来たとき,窓にサボテンが置いてあった

前の人が置いていったんだと思って,水もあげずにそのまま放っておいた

しかししゅんぺいの誕生日に我が家に変化が

誕生日の日クリスとティナを呼んで,日本食パーティーを開いた

その時クリスたちがしゅんぺいにプレゼントしたのは……なんと盆栽

びっくりしたけど,既に日本が恋しくなっていたから感動しちゃいました

それからというものの,しゅんぺいはサボテンと盆栽に毎日水をあげ,いつの間にやら名前までつけものすごく可愛がっている

その名前がサボちんぼんちん

今ではサボちんも元気にスクスク育ち,ぼんちんも負けずに育っている

でも日本に帰るとき,サボちんはともかく…ぼんちんは日本に持って帰れるのか微妙

どうするしゅんぺい



ちなみにドイツ人はすごく緑を愛するする民族である

なぜかというと,各家庭にガーデンがあり,すごく凝っているのだ

これはまた後日報告することにします

麻婆豆腐

ともえが書いたように,我が家の昨日の晩ご飯は,麻婆豆腐だった.

友恵が豆腐をつくって,おいらが料理したのだけど,それで結婚した当初の事を思い出した



たしか,結婚して2~3日目?!(ちょっとハッキリ覚えてない(^^;))に,ともえが麻婆豆腐を作った

最初だったから,今まで殆ど料理なんてしたこと無いともえがきちんと出来るか心配で,

職場から帰るときに,電話をして作り方とか,材料とかを確認して,ご飯を楽しみにして急いで帰った.



で,家の玄関を開けたら,いきなりともえが泣いてて,何事かと思ったら,

絹ごし豆腐と木綿豆腐を間違えて買ったからって...

たいしたことないのに,本人は間違えたことがショックだったらしい...

今ではすっかり料理もなれてきて,そんな間違えはしません

というか,もし間違えても泣きません



ちなみに我が家は麻婆は絹ごしです.ともえの実家も絹ごし.




ほんとうふ

今日の夕飯は麻婆豆腐

日本では簡単に作れるけど,こっちは豆腐を作るところから始まるのだ

ドイツでは「ほんとうふ」という豆腐の手作りキットがアジアンマーケットで売られている

(多分,日本から生の豆腐を送ったらエライことになってしまうからだと思われる)

で,豆腐を作って,冷やして,やっと麻婆豆腐を作れるわけなのだ

さっき,豆腐を味見してみたところ…まぁまぁでしたやっぱり日本で買う豆腐の方がいいけどね

でも,ドイツでも豆腐が食べられるから幸せなり

これからもドイツで頑張って料理を作っていこうと思うともえでした



KIF_058200010002.jpg

ビデオチャット

先日書いたように,我が家にもやっとインターネットが繋がったので,

早速大学時代の友人や,ともえの友達とオンラインチャットをしてみた

今の時代,PCとモデムと電話回線があれば,世界中どこにいても

誰とでもコミュニケーション出来るのだから,相当便利な世の中になったと思う



ただ,我が家のネット環境は,毎月6000円も払ってる割には,日本と比べて相当速度が遅くて,日本の千分の一くらいしか出ない

これでもドイツでは最新...

(実測で下り20kb/s,もちろん登りはもっともっと遅い...後輩に亀並みと言われたけど,まさにその通り...)

だからうまくいくかちょっと不安だったけど,それなりに楽しめた

本当は,画質とか音声の綺麗なMSNメッセンジャーを使いたいのだけれど,

ドイツ語で書かれたモデムの説明書が読めないから,portが開けなくて断念...

代わりにyahooメッセンジャーで何とか我慢.



ドイツも先進国だけど,やっぱり日本は特別なのかなぁと改めて実感



あと,この件で唯一相当凹んだのは,ともえの両親とチャットが出来ないこと...

日本を発つ前に,セッティングを完璧にして,使い方も相当時間をかけて教えて,

実際に何度かチャットもしてみたのに,少し経ったら全部忘れてた....

おいらも年をとったら子供の使う最新機器が使えなくなるのだろうか?!

クリスマスマーケット パート2

今日からともえがお送りしてますドイツ修行でございますわーい

先週,クリスとティナとクリスマスマーケットに行って,すっかりドイツかぶれの私

今日も早速行ってきました

前回行ったのは地元民のマーケットで,今回はまさに観光地ケルン大聖堂の目の前のマーケットに行きました



行ってすぐに,しゅんぺいはホットワインを,私はキンダーポンチを飲みコップはお持ち帰りにしました

ちなみにコップは各マーケットによって柄や形が違って,しかも毎年変わるので集めがいがあるのだ

下の写真は前回と今回の収穫左端のコップが前回行って飲んだもので,真ん中と右端のコップが今回のものなかなかかわいいでしょ

ということで今日はご満悦のともえでした

KIF_0576.jpg

ついに開通

今晩やっと我が家にインターネットがやってきた.



初めて電子レンジを見たときより感動した.

初めて全自動洗濯機を見たときより感激した.

初めて,飛行機に乗ったときよりは感動しなかった.

初めてリモコンテレビが我が家に来たときよりも感動しなかった.



というわけで,これからはともえがきちんと毎日更新してくれるでしょう

こうご期待

アクセスが微妙に

昨日から今日に欠けて,このプログのアクセス数が微妙に増えた...

なぜかプロフィールと生い立ちは誰もアクセスしてない....

おそらくともえが誰かにここを教えたもよう?!

正直,まだきちんと作ってないから,もっとちゃんとしてから公開が良かったのだけど...

家でネットが出来るようになったら,ともえがもっときちんと作り直してくれることを期待してます...

高い検査

実は先日ともえとケルンの大学病院に行ってきた



いつも行ってる産婦人科の血液検査の結果,

αフェトプロテインとかいうタンパク質の値が通常より高いとのことで,

羊水検査をした方がいいとのことだった...



で,インターネットで探してみたら,これってダウン症とか二分脊椎とか,

染色体異常による奇形などの危険性があるらしい



相当心配して病院に行き,何か問題があったら二週間以内に電話するって言われて帰宅した.

昨日が二週間目だったけど,何も連絡無かったから,結果はおそらく良好



ちなみに値段は600ユーロで,日本円だと九万円.

ただ,こっちの健康保険ですべてカバーされるから,日本よりは安く付いてる.



というわけで,言葉の通じない異国の病院での不安をさらに実感した出来事でした.



ちなみに,羊水を採取するときに,ともえが泣き出してしまい,言葉の通じないドイツの先生と看護婦さんは,具合が悪いのかと心配して,ちょっと大変だった.

で,さらに悪いことに,ともえは目一杯力むもんだから,針が一回で羊水まで届かなくて,

先生も,看護婦さんも,おいらも焦ってしまって,みんな一瞬 Relax って単語が出てこなくて,,,お互いドイツ語と日本語で話してたというか,各自勝手に叫んでたというか...(^^;)

でも何となく言いたいことはわかって,何とか無事に検査を終えたのでした.



あと,良いこともあって,おそらく赤ちゃんは女の子らしい.

羊水検査の結果が届けば染色体検査から100%分かる.

で,さすが大学病院だけあって,Porzの田舎医者のところにはない,最新の機械があって,

赤ちゃんの超音波写真がかなり鮮明に見えた.

っていうか,鮮明すぎてかなりグロかった...

下の写真は先生が見た目に良いのをくれた中の一枚です.

あと,心音も波形グラフ付きで,かなり鮮明に聞こえた.

問題なかった今となっては,なかなかおもしろい経験が出来たと思う.



CIMG0007.jpg
Pagetop

そういえば

そういえば,結構前にAachenに遊びに行ったのを忘れてた.

ケルンとは少し町並みが違って,何となくよりメルヘンチックな感じがしてた.

たぶんAachenはオランダとベルギーとの国境だから,いろんな文化が混ざってるのかも.

で,日帰り旅行&何も計画しないでとりあえず行ったものだから,超メジャーな大聖堂と

その周りの建物をチョロッとみて,最後に美術館によって芸術鑑賞だけして帰ってきました.

写真は大聖堂の近くにあった,動くブリキのオブジェ.

結構可愛かったのだけど,写真じゃよくわからんね



今度は国境まで行って,ベルギーとオランダにも徒歩で突入を計画中.

KIF_0554.jpg
Pagetop

クリスマスマーケット

土曜日にクリスとティナと一緒にクリスマスマーケットに行った.

IKEAという家具屋の後に行ったから,七時過ぎくらいからだったのだけど,

時間も忘れるくらい楽しかった.

ホットワインのお店の前で飲んでいたら,どんどんとクリスとティナの友達が集まってきて,

結局家に帰ったのは12時半をすぎていた.

ちなみにともえが飲んだのは,キンダーポンチ(Kinderponch)で,これは子供用のワインって意味になるらしい.

中身はノンアルコールで,紅茶にフルーツジュースなどを混ぜているらしい.

これも体が温まって結構おいしかった.



こっちではこの時期になるとみんな毎日クリスマスマーケットに出かけて,ホットワインを飲みながら,わいわい話して盛り上がるらしい.

ともえも早速来週も行きたいと話してる.

ドイツかぶれ一直線?!(笑)

CIMG0008.jpg

Pagetop

健康保険

ドイツに来る前に,AIUの海外赴任保険というのに加入してきた

歯科と妊娠診療以外の治療費が100%カバーされ,そのほかに生命保険とか傷害保険とか,緊急一時帰国とか,いろいろ着いてて,二人分の一年半の保険料が45万くらいした.

ぶっちゃけ結構高いけど,一月2万5千円だから,内容から見たらまぁ妥当な値段だと思う.

(ちなみに,住民票は日本にもあるから,国民健康保険も払ってて,月々45000以上健康保険に使ってることになる...住民票が日本にもある理由はまた後日.)



ただ,ドイツにきてともえの電撃妊娠が発覚して,この診療費がAIUの保険ではカバーされないから困った.

ドイツでは普通は妊娠は保険でカバーされるらしく,もし保険を使わないとなると,

妊娠から出産までトータルで45万円くらいかかると,ドイツ人のお医者様にと言われた.

日本で産んだとしても,保険がは用されないし,これくらいの費用なら,

日本の高い病院で出産したと思えば良いかなぁと思って,自腹で払おうかと考えた.

ただ,ここから綿密に計算してもっとちゃんと考えた



★自腹で出産の治療費を出した場合

AIUの保険料45万 + 妊娠出産費用45万 = 90万.

さらに,万が一子供が未熟児だったりとか,トラブルがあったら,さらに数十万円.

医療費だけで,大目に見て120万...



★じゃあドイツの保険に入ったらどうか?

ドイツのDAAD保険に加入した場合,この保険は海外からドイツに来た研究者とかが入

れる保険で,出産以外のすべての治療費がカバーされている.(妊娠検診はカバーされる)

で,値段は男が一月10000円,女が31000円.

ってことは,(10000円 + 31000円) × 18ヶ月 = 738000円.

もし何か子供とかともえに問題があっても医療費も全部カバーされる.



ということで,今はドイツの健康保険に入っています.

その代わり,AIUの保険で付いてた,傷害保険とかその他のオプションは使えなくなったけど...

まぁ,人を怪我させたり,緊急一時帰国なんて,確率的にそうそうある事じゃないし,

大丈夫だろうと....
Pagetop
Pagetop
FC2カウンター
プロフィール

聖&基都&珠穂のママ(とパパ)

Author:聖&基都&珠穂のママ(とパパ)
*しゅんぺい*
1974年北の国に生まれる.
大学進学を機に関東へ.
長い長い学生生活の後就職を機に相模の国へ.
未来のキューピッドである李さん&許さん夫妻に出会い
ホームパーティーで私と出会っちゃう.
結婚しちゃう.

*ともえ*
1983年.生まれも育ちもずっと相模の国.
日本語教師を目指し専門学校へ.
地元のボランティア日本語教室で
許さんに出会う…

で,2003年に結婚.

2004年しゅんぺいの仕事でドイツへ修業.

が,同時に私の妊娠が発覚.
ドイツでトラブル続きの妊娠生活.
そんなところにしゅんぺいの日本での仕事が決まり
妊娠9ヶ月で緊急帰国.

2005年5月聖ちん(さと・♀)誕生.

2007年11月基(きいち・♂)誕生.

2009年11月珠穂(たまお・♀)誕生.

気がついたら3児のパパとママになりました(笑)

ドイツに行ってから始めたブログですが,
ものの半年で帰国してしまったため
すっかり子育て日記に変わってしまいました...

        

いくつになったの
最新記事
カテゴリ
未分類 (2)
(697)
ただの日記 (155)
観光 (62)
育児日記 (192)
料理 (40)
妊娠中の日記 (8)
ドイツ (44)
ドイツでの妊娠 (30)
北の国の話 (42)
幼稚園 (67)
小学校 (15)
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。